ページトップ
HOME > 普及啓発事業

普及啓発事業

真のブレインサイエンスを進めるためには、広範な分野での教育活動もまた不可欠です。ブレインサイエンスの普及と啓発に関する事業も推進しています。

普及、啓発のための研究会、講演会及びシンポジウムの開催

@塚原仲晃受賞者の受賞記念講演会
毎年1回、塚原賞受賞者の受賞記念講演会を開催しています。
A「脳の世紀シンポジウム」の開催
毎年1回、一般の方々を対象にした「脳の世紀シンポジウム」を「NPO法人脳の世紀推進会議」と共同で開催しています。「脳を知る」「脳を守る」「脳を創る」「脳を育む」の各分野について、一般にわかりやすい内容でシンポジウムを開催し、わが国における脳研究の推進の重要性について議論を深めていただくのが目的です。   ポスター
>>クリックすると拡大表示します
 
B「世界脳週間」の開催
「世界脳週間」を「NPO法人脳の世紀推進会議」と共同で開催しています。
「世界脳週間」とは、脳科学の科学としての意義と社会にとっての重要性を一般に啓発することを目的として世界的な規模で行われるキャンペーンです。1993年アメリカ合衆国での開催を皮切りに全世界に拡大し、わが国は2000年から参加しました。
対象は全国各地の中高生及び学校関係教職員と一般市民です。全世界的に毎年春に実施されていますが、わが国では春から秋にかけて、主に高校生が参加しやすいように、各地の高等学校の既存行事と重ならない時期を選んで、全国約15箇所のスーパーサイエンス系高校、大学、研究所等で公開講演、討論、研究所等の公開、学校訪問などを開催しています。

研究成果を掲載した冊子の刊行

ブレインサイエンス研究の最新の情報を総説としてまとめた「ブレインサイエンス・レビュー」を刊行しています。